アイ工務店を検討している方へ おすすめ記事をまとめたよ 〉〉

外構の実例紹介!鉄骨柱ウッドデッキ&フェンスに大満足♪

当ページのリンクには広告が含まれています。
外構の実例紹介! ウッドデッキ/フェンス/植栽/造作門柱

こんにちは。

2022年
アイ工務店で家づくりをした くるみ です。

家づくりの後半戦。疲れたころにやってくる外構。
我が家はアイ工務店さんに紹介してもらった業者さんではなく、自分たちで探した会社さんにお願いしました。

今回は、大満足の仕上がりになった我が家の「外構」について、
費用も含めて詳しくご紹介していきます。

我が家の外構ポイント

  • リビングを広く見せてくれるウッドデッキ
  • プライバシーに配慮した、鉄骨柱ウッドフェンス
  • 緑化計画を満たす、豊富な植栽
  • 砕石駐車場+上海レンガ
  • 造作のウッド門柱
  • 階段モルタル仕上げ
  • 防草シート+石灰砂利

\ 我が家の外構会社さん。実は本からの出会いでした♪ /

くるみ

アイ工務店で家づくりをした くるみ です!
2022年 アイ工務店で 26坪の小さな家を建てました!

我が家の「外構」について、費用も含めて詳しくご紹介します。

twitterInstagramもやってます。是非フォローしてね。

 
目次

我が家の外構【実例】
全体像

外構 施工前イメージ画像

赤線部分=鉄骨柱ウッドフェンス
A、B、C、D=植栽(高木)
濃いグレー部分=土地造成時からある擁壁

我が家の外構【実例】
リビング前・前庭

ウッドデッキ+鉄骨下地:イタウバ
ウッドフェンス+鉄骨柱:杉板
スチールパーゴラ+つる植物

リビングを広く見せてくれるウッドデッキ

高台に建つ我が家。
庭の面積は非常に狭いのです。
縁側程度のデッキが置ければいいなと思っていたのだけれど…。
鉄骨柱でデッキを作りましょうと言ってくれた時は本当にびっくりしたなぁ。
こんな素晴らしい提案をしてくださった外構会社の方には本当に感謝です♪

くるみ

費用はもちろんそれなりだけど、後悔は一ミリもない!

リビングの床面とつながるウッドデッキ空間があるだけで、畳数以上の広がり感!
靴に履き替えなくていい、外空間があると生活が豊かになった気がします。

プライバシーに配慮した、鉄骨柱ウッドフェンス

擁壁下から、鉄骨柱ウッドフェンスを見る写真

フェンスの高さが、一部違っていることわかりますでしょうか?
ちょうど、隣家の窓が隠れる位置までフェンスの高さを上げて作ってくれました。

くるみ

このフェンスがあることで
ウッドデッキはプライバシー性が高くて安心感の高い空間に♪

擁壁上にフェンスを設置する場合、耐荷重的にはメッシュフェンスしか推奨されていない場合がほとんどです。
我が家は、鉄骨で補強を作りつつウッドフェンスを施工してもらいました。

緑化計画を満たす、豊富な植栽

我が家が購入したのは、高台を造成する時に開発計画を自治体に提出している場所。
開発計画には「緑化計画」も含まれていて、土地購入者は家を建築後に緑化計画通りに木や緑を植え、自治体へ完了申請、検査まで行う必要がある場所でした。

この緑化計画というのが、なかなかハードな量でびっくりしました。

  • 高木(高さ3m)  4本
  • 低木(高さ50cm) 7本
くるみ

えっ!
高さ3m の木を4本も植えなきゃいけないの💦

よくよく調べると、緑化計画を満たすものであれば樹種や本数を変更することも可能とのこと。
この「緑化計画」に合致する内容で提案してくれる、庭づくりにも強い外構会社さんを探してお願いしました。

我が家の高木 設置場所図

我が家の高木

A:レプトスペルマム レモンティーツリー
B:セイヨウニンジンボク
C:タイサンボク リトルジェム
D:常緑エゴ

くるみ

高木4本+低木で
素敵な庭計画を作ってくださいました♪

セイヨウニンジンボク下の植栽写真
 

我が家の外構【実例】
玄関前・横

隣家に接している玄関横は、高さのある鉄骨柱ウッドフェンスを設置してもらいました。
玄関まで必ず階段を登る我が家。
階段横に植えてもらった「レプトスペルマム シルバーティーツリー」や、日陰にも強い「タイサンボク リトルジェム」がお出迎えしてくれます。
草目地に憧れて作ってもらった玄関前のコーナーは、これからのお楽しみ。

コンクリート地先ブロック+草目地
ウッドフェンス+鉄骨柱:杉板

我が家の外構【実例】
駐車場

階段はモルタル仕上げ。
駐車場は、コストダウンのため砕石の点圧仕上げです。
人が通るところは、アンティークレンガを施工してもらいました。
造作門柱は、ウッドデッキと同じくイタウバを使って。擁壁部分に職人さんが設置してくださいました。

くるみ

シンプルだけど、雰囲気のある仕上がりに大満足♪
数年後、植物が育って擁壁から少し垂れる感じになったらいいなー。

階段:モルタル仕上げ
造作門柱:イタウバ、金属切り文字表札、ポスト、ブラケットライト、インターフォン設置
天然砕石(点圧仕上げ)
アンティークレンガ(上海レンガ)

我が家の外構【費用】

ざっくりですが、我が家の外構費用をご紹介します。

項目費用
砕石駐車場+上海レンガ施工32万
造作門柱 一式16万
階段モルタル仕上げ18万
鉄骨柱ウッドデッキ&フェンス170万
玄関前 草目地部分5万
植栽工事+緑化申請手続き46万
防草シート+石灰砂利15万
現場管理費等50万

外構費用 概算 約352万円 +消費税
=約390万円

ウッドデッキ&フェンスだけで、170万円かかってますね。
でも、ウッドデッキ&フェンスがあることで、暮らしの満足感がアップ!
この提案をしてくれた外構会社の担当者さんには、感謝してもしきれません。

くるみ

この外構会社さんに出会えて
本当にラッキーだったなと思っています。

\ この外構会社さん、実は本からの出会いでした♪/

楽天ブックス
¥2,200 (2024/04/17 14:12時点 | 楽天市場調べ)

アイ工務店で建てた、26坪だけど広く見える工夫が詰まった我が家の紹介もしています。
よかったら、是非ご覧ください。

 
外構の実例紹介! ウッドデッキ/フェンス/植栽/造作門柱

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次